« 和み食堂@戸田 ~ 鴨がら中華そば・醤油 | トップページ | 桂花ラーメン 本店@熊本城・市役所前電停 ~ 太肉麺 »

2024.02.19

味の新宮@仙台・北四番丁 ~ パーコー麺

Ajinosingu2312002

 仙台市地下鉄南北線北四番丁から西へ徒歩10分強。飲食店街ではないどころか、東北大学病院が近いせいか薬局がやたら多い静かなエリアに建っています。先客、後客ともゼロ。
 
 券売機はなく、店内を見渡してここの名物「パーコー麺(900円)」を注文。後払い。注文を受けると店主がやおら麺を打ち始め、その音がバンバンと店内に響きわたります。

 店内は縦長カウンター7席と4人卓×3。卓上には一味、ブラックペッパー、醤油、酢、おろしにんにく。店は店主一人で切り盛り。福原愛元卓球選手がよくこの店に来ていたそうで、その写真がいたるところにベタベタと。

Ajinosingu2312001

 スープが丼にたっぷり入った状態で出てきました。スープは動物系出汁ベースのあっさり味。かえしも変に自己主張せず、かなり古典的な醤油ラーメンっぽい感じ。

 麺は平たい中太ストレートタイプ。ややざらつきのある口当たりで、もっちりとした食感が特徴的。

 豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて揚げたパーコー本体の美味さはさることながら、妙に脂っこくない、あっさりスープを邪魔せず、スープにコクを加える程度なところが気に入りました。具は他にメンマ、青菜、刻みネギ。
 
 秋葉原の万世麺店のパーコー麺は往々にしてスープに物足りなさを感じますが、その辺はこの店のほうがだいぶ上のようです。ただパーコー本体は肉屋が本業の万世麺店のほうが上かなぁ。

|

« 和み食堂@戸田 ~ 鴨がら中華そば・醤油 | トップページ | 桂花ラーメン 本店@熊本城・市役所前電停 ~ 太肉麺 »