« かにめし@鳥取・アベ鳥取堂(鳥取駅構内駅弁売り場にて購入) | トップページ | 裏野中家@西川口 ~ (家系)ラーメン »

2024.05.17

伽哩本舗@門司港 ~ 九州産黒毛和牛の焼きカレー

Curryhonpo2404002

 どういうわけか門司港は焼きカレーが名物。門司港駅周辺のさして広くもないエリアのそこら中に焼きカレーがウリの店が並んでいます。焼きカレーは都内でも食べられますが、門司港でいただくのはなんと2009年7月以来ほぼ15年ぶり!!

 今般往訪したのは門司駅のはす向かいにある「伽哩本舗」。店は狭い階段で2階へ上がったところにあります。旅行ガイドブックなどに頻出の店で11時の開店10分前に往訪したところ先客2、開店までに後客2。その後三々五々とやってきて退店時には3、4人外待ちが発生。外国人観光客の姿も。

 卓上のメニューを見て「九州産黒毛和牛の焼きカレー」を「Mサイズ(1500円)」で注文。後払い。

 店内はやや手狭で2人卓×5、4人卓×2、カウンター4席。卓上には福神漬とラー油。

 焼きカレーは出来上がりに時間がかかることもあって回転が良くないのが難点。従って出来上がりまでにビール飲んでる客もちらほら。それでも最初の客には10分強で出てきました。

Curryhonpo2404001

 店が「低学年のお子様でも食べられる」と謳うだけあってカレーは全然辛くなく、ひたすら旨味で押すタイプ。そのせいか、辛口(+20~50円)を頼む客も目立ちました。そしてカレーの旨味に焼きが入った濃厚チーズの旨味が重なり、さらに割れて流れ出した半熟卵がその味を包んでマイルドに。

 店では途中から卓上のラー油投入をおすすめ。確かにピリ辛になって一興ですがが、入れすぎると脂臭くなるので注意。

 黒毛和牛は角刈りのがゴロゴロ!結構量があります!そしてその旨味を噛み締めながらいただきました。

 Mサイズだとご飯の量は200gですが、焼きカレーはチーズ入りのせいかご飯の量の割には腹にずっしり。でも大満足の逸品でした

|

« かにめし@鳥取・アベ鳥取堂(鳥取駅構内駅弁売り場にて購入) | トップページ | 裏野中家@西川口 ~ (家系)ラーメン »