« オニオンサーモン丼@なか卯 | トップページ | 【観戦記】24年第12節:浦和 2-1 横浜M ~ 舐めプで挑んできた相手に負けられんわなぁ »

2024.05.06

馬賊@日暮里 ~ 担々麺

Bazoku2404002

 日暮里駅を東側へ出てすぐ。但し、北口改札と南口改札の間にあるので、駅舎の目の前の割にはぱっと見では判りにくいかも。なんと15年ぶりの再訪。先客4、後客ゾロゾロ。相変わらず日暮里屈指の人気店らしく、近所の方と思しき飾らない格好の方々がひっきりなしにやってきます。

 早速人気メニューの「担々麺(1000円)」を注文。他客の注文も担々麺が圧倒的。後払い。

 店内はテーブル席主体で、大小のテーブルがさほど広くもない店内に詰めこまれた格好。麺を伸ばしては板に叩きつけている様子がガラス越しに外からも窺えますが、重ための音がズシン、ズシンと店内に響きます。一応中華料理屋の体裁は取っていますが、メニューを見ると麺類に力を入れているのは一目瞭然。卓上にはラー油、酢、醤油、ブラックペッパー。

Bazoku2404001

 黒ゴマに起因すると思しき、担々麺にしては赤くなくて黒々としたルックスで登場。見た目通りラー油や唐辛子はあまり利かせていないせいかほとんど辛くなく、ごまだれから来る甘みとスープの旨味で押すタイプです。

 不ぞろいでやや太め。そして表面にちょっとざらつきのある手打ち麺は秀逸。もちもちっとした食感がなんともいえません。

 具は超細かいひき肉と青菜、刻みネギと超シンプル。ひき肉をサルベージしているうちにスープもどんどん飲んでしまい、担々麺では極めて珍しいことについついスープをほぼ完飲。それだけ美味いということなのでしょう。ごちそうさまでした。

|

« オニオンサーモン丼@なか卯 | トップページ | 【観戦記】24年第12節:浦和 2-1 横浜M ~ 舐めプで挑んできた相手に負けられんわなぁ »