« 【DAZN観戦記】24年第13節:新潟 2-4 浦和 ~ これが新潟クリニックの効果なのか!! | トップページ | 【祝】三菱重工浦和レッズレディース 2023-24 WEリーグ 優勝 »

2024.05.12

元祖旨辛焼き牛めし@松屋

Yakigyumesi2405001

 松屋が2024年5月7日より期間限定発売中の「元祖旨辛焼き牛めし(640円)」を試食。

 な焼き牛めしは全くの新商品ではなく、2018年の第1回復刻メニュー総選挙でグランプリに輝いた「焼き牛めし」の再販で、しかも2021年1月にも「お肉どっさり大盛焼き牛めし」という形で再販されています。

 ただ今回は「旨味醤油焼き牛めし」を併売したのが目新しい点。もっともそのウリ文句を見ると「刻み海苔に白胡麻、ちょっぴり甘めのタレが牛肉の旨味を引き立てます」とあって、その「甘め」が気になったので今回は「元祖旨辛焼き牛めし」を選びました。

 また「参鶏湯風スープ」とのセットも初登場らしいのですが、そちらは全く興味なし。

Yakigyumesi2405002

 「元祖旨辛焼き牛めし」は、「柔らかい牛肉を鉄板で焼き上げ、ピリッとした甘辛さがアクセントの特製旨辛ダレを絡めた、風味豊かで一度食べたらクセになる丼ぶり」というのがウリ文句。

 2021年のウリ文句は「ジューシーで柔らかな牛肉を鉄板で焼き上げ、ピリッとした甘辛さがアクセントの旨辛ダレを絡めた」で、「ジューシー」がばっさりカットされましたが、「ジューシー」さは全く感じられず「焼いたことによって水気が飛んでむしろパリパリに近くなったような気も」という感想を抱いたくらいなので、その実態に合わせてウリ文句を微修正したのでしょう(苦笑)。

 「松屋復刻メニュー総選挙2018」で1位になった商品として復刻販売された際には玉ねぎ等野菜が一切ないのが脂っぽさに拍車をかけていましたが、やはりそれは要反省材料だったと見えて刻み青ネギと半熟玉子をトッピング。

 松屋らしい濃い目の味わいに飽きが来たところで玉子を崩して味をマイルド&ソフトに、と思ったのですが、作り手の間違いなのか松屋にしては異例なくらいタレが少なくてやたら薄味で、半熟玉子を乗せたのが逆効果に。うーーん、どうした松屋???

|

« 【DAZN観戦記】24年第13節:新潟 2-4 浦和 ~ これが新潟クリニックの効果なのか!! | トップページ | 【祝】三菱重工浦和レッズレディース 2023-24 WEリーグ 優勝 »