« 大雪地ビール館@旭川 | トップページ | ふじ田@稚内 ~ 利尻昆布そば »

2024.06.18

牛皿麦とろ御膳@吉野家

Mugitoro2406001

 「吉野家」が2024年6月6日から期間限定メニューとして販売中の「牛皿麦とろ御膳(767円)」を試食。「牛皿麦とろ御膳」は暑い夏にも食欲をそそる夏の定番商品で、廉価版の「牛麦とろ丼(657円)」を併売しているのも例年通り。

Mugitoro2406002

 「吉野家の特製たれで煮込んだ牛肉と玉ねぎを盛り付けた牛皿、もち麦ご飯、とろろ、オクラ、みそ汁の合計 5 品をお盆にのせて提供します。『牛麦とろ丼』はプチプチ・モチモチ感のあるもち麦の上に、うまみたっぷりの牛肉、ネバネバ感のあるとろろとオクラをのせました。とろろは、すりおろした大和芋と粗めに叩いた山芋を合わせており、とろりとした食感とサクサクとした食感の両方をお楽しみいただけます。」というのが吉野家のウリ文句。

 以前事実上牛丼と麦とろ丼の合い盛りのような「牛麦とろ丼」を食べた際に、牛丼のアタマと麦とろはそんなに相乗効果はないと感じたので、とりあえず牛皿だけで麦飯を半分くらい片づけてからとろろ&オクラをぶっかけました。麦飯は白米と比べると粒がやたら大きい上にちょっとパサつき気味なのが特徴。「プチプチ・モチモチ感」という形容はあまりそぐわないように思いますが、これはこれで悪くありません。

 そして麦飯ととろろの相性は文句なく、それにわずかに醤油をたらし、さらにオクラで変化をつけた一品っていかにも食欲が落ちる夏に相応しい、シンプルな一品なのに完成度は十分です。

|

« 大雪地ビール館@旭川 | トップページ | ふじ田@稚内 ~ 利尻昆布そば »