2017.05.13

【駅ハイ】高輪歴史探訪 ~坂と寺社を訪ねて~

Photo

 「歩きたいのよ、高輪ー」という訳なのか先月レインボーブリッジを渡る前に高輪台を登ったり降りたりしたばかりなのに、同じようなコースをまた組むか、フツー(苦笑)。但し距離は約9.5kmと前回より若干短くなっています。

 また品川駅から北上して慶応大近くまで行った後は、泉岳寺に寄る以外はだらだら第一京浜沿いに品川駅まで戻るだけなので、泉岳寺を割愛して田町駅から帰るのもお勧め。

001_2

 なお「寺社を訪ねて」とありますが、三田に密集している寺町を通っているコースなのに、配布された地図ではその件を紹介しておらず、実に不可思議。上写真は高野山東京別院。

Photo_2

Photo_3

 よって実質的には坂の上り下りを楽しむ駅ハイといって差し支えないかと。

Photo_4

Photo_5

001_3

 貴賓館@高輪プリンスとか高輪消防署、明治学院大学などの建築物を見て回るのも一興。

| | トラックバック (0)

2017.05.01

【駅ハイ】薫る春風 レインボーブリッジが繋ぐ 古と今

002_2

001_2

約12.5kmと長めな上に、高輪台を登ったり下りたり、レインボーブリッジを渡ったりと坂道も多いので結構きつめ。

006

009

でも、城南や埋立地は普段行く機会がないので案外新鮮で面白い。

004_2

お台場は場所柄観光客だらけ。

| | トラックバック (0)

2017.04.17

【駅ハイ】春色に染まる千駄ヶ谷の旬めぐり

Photo

Photo_2

 千駄ヶ谷駅を起点に神宮外苑と赤坂御用地をぐるっと一周。

004

Photo_3

 約7.5kmと短めのコースで、しかもうち半分は赤坂御用地の回りをただ歩くだけなので、単なる散歩には良いが行楽としてはちょっとしょぼかった。

| | トラックバック (0)

2017.04.09

都内のお花見2017

今年の桜は3月下旬に寒い日が続いたせいか、開花の知らせがあってから満開になるまで随分時間がかかっただけでなく、場所によって咲き具合もバラバラできれいに咲きそろわなかったみたいで。またそもそも靖国神社の標準木の開花・満開が東京の平均的な姿よりえらく早いんんじゃないかという疑惑がふつふつと。

Photo

ただ4/4以降は急激に都心部の気温が上がって劇的に開花が進んで、なんとか入学式シーズンにきっちり間に合わせた格好。一応今年の記録として各地の様子を残しておきます。

030

六義園。天候不順の影響で、例年より上のほうがかなり寂しい。

003

播磨坂

001

小石川後楽園

005

飛鳥山

002

山谷堀公園

005_2

上野公園

008

谷中霊園

| | トラックバック (0)

2017.02.20

【学生駅ハイ】三鷹発文豪達の散歩道

003

 三鷹駅から深大寺や神代植物公園辺りまでを往復するもの。三鷹駅前から延びる商店街が途切れた先はのびやかな武蔵野らしい風景が広がるといえば聞こえはいいが、とりたてて見どころがない郊外を延々と歩く羽目になるので少々辛いコース

003_2

 今回最大の発見はJAXA調布航空宇宙センター。といってもここでロケットなり宇宙船なりを作っているわけではなく、基礎研究がメインなので展示物はいたって地味というかマニアック。写真は小型超音速実験機。

003_3

 深大寺は境内よりも門前の店のほうが圧倒的に賑やか。さすがに「ゲゲゲ」は放映から6年以上経ったせいか、目立たなくなりました。

004_2

 今回のコース作成に協力した杏林大学。女子学生に学内をちょこっと案内してもらって大満足(*^^)v

| | トラックバック (0)

2017.02.18

【駅ハイ】移り変わる渋谷界隈と今話題の奥渋谷を歩く

 「奥渋谷」という言い回しって、なんか「北軽井沢」みたいな胡散臭さしか感じないんですが、今回の「駅ハイ」は要するに渋谷西郊に広がる高級住宅地に点在する公園巡り。

Photo

 再開発の進む渋谷って滅多に来ないので、来るたびに何かしら驚かされます。今回の最大の驚きは渋谷駅南口正面の「東急プラザ」が跡形もなくなってたこと!

001_2

 西郷山公園になぜか一本だけある河津桜。ここは西郷従道の屋敷跡だったそうで。

002_2

 ビルに囲まれた公園に梅が咲いているだけのように見えますが、ここはなんと 首都高速道路の大橋ジャンクションの屋上、通称「目黒天空庭園」。ジャンクションの形状通り、公園もループ状かつ緩い坂になっています。目黒区、金持ってんなぁ・・・

002_3

 鍋島松濤公園。ネーミング的には佐賀・鍋島家の大名庭園跡のように見えますが、鍋島家が所有したのは明治になってからで、しかも所有当初は士族授産のために開いた茶園。のちに児童遊園地になったそうで、庭園でもなんでもなかったみたい。湧水池は渋谷界隈でも数少ない湧き水のひとつなだけに、なんかもったいない。

| | トラックバック (0)

2017.01.08

【駅ハイ】武蔵野吉祥七福神めぐり

 今年最初の駅ハイ。「武蔵野吉祥七福神めぐり」って駅ハイありきのイベントでもなんでもなくって、武蔵野商工会議所が主催しているもので、今年で既に11回。吉祥寺周辺の6寺社7御神体をめぐり、一年の開運を願うイベントです。

Photo

 吉祥寺周辺といっても武蔵境駅近くまで足を伸ばす必要があるので、昼間は巡回バスも運行。さすがは武蔵野市、金持ってはるわ・・・ もちろん、「駅ハイ」は全コース歩きですが。

005

 井の頭弁財天。

007

 杵築大社(恵比須神)で見かけた物販。武蔵野近郊では昭和初頭まで「八つ房唐辛子」というとても辛い唐辛子が栽培されていたそうで、そのとうがらしを復活・栽培し、かりんとうとして商品化。

007_2

 延命寺(毘沙門天・寿老人)では甘酒を振舞われました。

006

 大法禅寺(福禄寿)は邸宅もちらほら見受けられる住宅街のど真ん中にあって、この手のイベントで人がぞろぞろ来られると有難迷惑みたいな感じ。

003

 武蔵野八幡宮(大國様)は吉祥寺駅に近いせいか、まだまだ初詣で賑わっていました。

004

 最後は安養寺の布袋さんに参拝。

| | トラックバック (0)

2016.12.18

It's a Sony展@銀座・ソニービル

Sony002

2017年4月1日からソニービル@銀座の解体が始まるのを前に、ソニー黎明期から現在に至るまでのソニー製品をずらずらっと展示した"It's a Sony展”が開催されています。

Sony003

ソニー坊や。ナショナル坊や日立ポンパ等と違って全く記憶にないんですが、ソニー坊やが活躍したのは1960年代頃までなのか!そりゃ知らんわ。

Sony005

キャンディーズも南野陽子もソニー!

Sony006

新しもの好きではなく、また俗に「ソニータイマー」を揶揄されるように往々にして耐久性に難があるイメージがあってソニー製品ってそんなに好きではないのですが、そんなワシにもついにソニー製品を買う日がやってきた! WALKMANは買ったわ、さすがに。そして案の定壊れて何台も買う羽目に(´・ω・`)ショボーン

Sony010

ソニーの歴史はそのまんま記録メディアの歴史。壮絶な死を遂げたベータマックスを初め、DATとかMDとかあっという間に歴史的存在になってしまったものがゾロゾロ。

Sony014

ソニーの中ではややマイナーな事業に留まった携帯電話。ただ携帯電話も歴史的存在になりつつあり、その形状の変化がもはや懐かしいものに。二つ折りのバネ作ってた会社なんて潰れてしもうたしなあ。

Sony015

ソニーはAV機器ないしゲーム機メーカーとしてはぱっとしない存在になって久しく、金融業で飯を食っているような有り様なのが残念至極。

| | トラックバック (0)

2016.12.11

【駅ハイ】五感で味わう“粋”な 「江戸」×「東京」古地図めぐり

Photo

浜松町駅の小便小僧もクリスマス仕様に

001

相変わらず外国人観光客で大賑わいの築地場外市場。豊洲移転が延期されたとはいえ、この期に及んで新しい建物ができるとは!

009

玉子焼を買ってみました。思いのほかでかい! そして「甘さ控えめ」を売っている辺りが今風なのかも。ちょこっと大根おろしをかけてくれました。

006

いくらなんでも「一人もんじゃ」はないなぁ・・・

002_2

相生橋から見た佃島の風景って「3月のライオン」に出てくるかなぁ?

003_2

深川不動堂にお参りして来年の必勝を祈願

Photo_2

最後は日本橋の三井村に

Photo_3

とてつもない違和感しかないクリスマス仕様

| | トラックバック (0)

2016.11.26

【駅ハイ】創建90年を迎えた明治神宮外苑 いちょう並木と周辺散策

008

012

003_2

・明治神宮外苑のイチョウ並木の紅葉(?)が見頃を迎えています。

011

・先日雪が降って多少なりともダメージを受けたのか、この時期にしては思いの他落葉が目立ちました。この分だと12月まで持たないかもしれず、イチョウ並木見物はお早めに!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧