2014.01.01

2014年年頭所感のようなもの

・昨年は積極的な補強が奏功して終始優勝争いに絡んではいたものの、最後の最後で守備が大決壊して夢が砕け散ったどころか6位にまで転落した浦和。

・「今年こそはリーグ優勝が至上命題!!!」と派手にぶち上げたいところですが、なにせ「期待しては裏切られる」のが定めの浦和。新年早々逃げを打つようで格好悪いのですが、ACL圏入りが果たせれば十分、いや攻守のバランスが改善傾向に向かっているのであれば今年はそれで良しかなぁ・・・

・今年は久しぶりに欧州サッカーにも目を向けてゆく所存。昨年スカパーで「海外厨養成ギブス」を装着済み。

・現在のJ1/J2のスタジアムで未訪なのは長良川、丸亀、本城の3箇所。もっとも丸亀は天皇杯で行ったことがあるので、今年中に長良川と本城を片付けて、J3のスタジアム巡りを始められれば。

・その代わりと言ってはなんですが、宿泊を伴わない近場のアウェーやチケが取り辛いスタジアムへは行かないだろうなぁ・・・ 鳥栖とか、広島とか、関西とか遠隔地のアウェーには喜んで参りますが。徳島はアクセスをなんとかしてもらわんと。

・健康面を考慮して、リーグ戦開幕後ラーメンネタはかなり減ります、たぶん減ると思う、減るんじゃないかな、まっちょっと覚悟はしておけ。

・今年はソチ五輪あり、ブラジルW杯ありとビッグイベントが続きますが、弊ブログは例年通りだらだらとやってゆく所存。本年もよろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

2012.01.01

新年の御挨拶に代えて

昨年はあれこれと辛く苦しい一年でした。

東日本は大震災に見舞われ、浦和は(こちらは半ば予想されたことですが)降格寸前にまで落ちぶれ、心なしか弊ブログも後ろ向きなエントリーが多かったかと思います。

震災及び原発問題のつめ痕は深く、年が改まった今もなお未だに多くの被災者・避難民が不自由な生活を送っています。

浦和も難産の末新監督の招聘に成功したとはいえ、まだ再建の槌音が響くには至っていません。

「明けない夜はない」とはいえ、今年は輝かしい夜明けを迎えるために自分は何ができるのか、何をすべきなのか、そんなことを絶えず考え、一つでも二つでも実行する一年にしたいと思います。

本年も弊ブログをよろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

2011.08.15

牛丼・カレー@吉野家

20110813014

吉野家が何を思いついたのか、カレーメニューを復活。大宮駅東口正面の店で試食。

20110813012

あっという間に再撤退してもなんらおかしくないので記録しておきます。

上写真は半玉牛丼・カレー(540円)。カレーはこく旨と旨辛が選べるので、こく旨に。

カレーはスーパーで90円くらいで売っているレトルト物と大差が無く、カレー単品ではなく牛丼とのセットでナンボみたいな。

| | トラックバック (0)

2010.10.14

初めての牛鍋丼@吉野家

・わざわざここで取り上げるほどの話でもないんですが、値下げ競争についてゆけずに牛丼業界で一人負け状態だった吉野家が起死回生をかけて投入した「牛鍋丼」を初体験。

・往訪したのは川口駅東口店。すぐ近くに「松屋」があり、さらに周辺に「日高屋」だの「Sガスト」だのがある、安モン外食産業の強烈な激戦区です。

・っちゅーか、最初赤羽駅構内の吉野家で食べようとしたら、そこでは牛鍋丼を扱っていなかったのよね(´・ω・`) ショボーン

・見たところ、案の定といってはなんですが、ほとんどの客が牛鍋丼を注文。牛鍋丼投入の効果はてきめんで、吉野家の9月の売上高は劇的に回復したとか。

20101012no001_2

・ぱっと見は、すき焼きの余りモンをご飯にかけたっちゅー感じ。しらたきにコストダウン感が切々と漂いますが、280円ならこんなものかとそれなりに満足。味付けは個人的には甘すぎでしたが・・・ 「つゆだく」を頼んでいる人も何人かいましたが、体大丈夫なのかなぁ・・・・

20101012no002

・吉野家がBSE問題の影響で牛丼販売を一時休止する直前、吉野家に長蛇の行列ができ、果ては暴行騒ぎにまでなりましたが、あれはいったいなんだったんでしょうね?

| | トラックバック (0)

2009.03.12

親子丼@吉野家

吉野家が2月から「親子丼」の販売を始めたので、「怖いもの見たさ」で試食してみました。

Oyako_yoshinoya

まぁ所詮吉野家なんで期待値が非常に低いっちゅーのもありますが、甘めの出汁が効いてまぁ悪くはない出来だと思います。「親」が非常に小さくて、しかも堅いっちゅーのはツッコまない方向で。

丼物ファストフード業界で「親子丼」といえば「なか卯」が先行実績がありますが、そこの比べてどうなんだろう?

そういえば最近朝定食に「ハムエッグ」をつけたメニューを投入しましたが、あれはたぶん「神戸らんぷ亭」の人気商品「ベーコンエッグ定食」のパクり。で、その完成度は「神戸らんぷ亭」に遠く及ばない(出来上がりがべちょべちょしてるんだな・・・)わけですが、「親子丼」もその轍を踏まなきゃいいけど。

また定価480円っちゅーのは吉野家のメニューとしては割高に感じるんだよなぁ・・・牛丼依存比率を下げるのと、客単価を上げるのが「親子丼」投入の狙いなんだろうけど。

あんまり長持ちしそうにないので、一応記録しておきます。

| | トラックバック (0)

2009.02.18

すごいぞ埼玉!

すごいぞ埼玉! こんな「日本一」「日本初」を見に行こう!

今朝の日経・首都圏版で紹介されていた埼玉県のサイトで、埼玉県内にある「日本一」「日本初」などのスポットをご紹介するもの。

とはいえ、

「中には所沢市のさといも作付面積、収穫量のように埼玉一にとどまっていたり、埼玉西武ライオンズの日本一など単年度ごとに限られていたりする事例も含まれる。」

と日経にすらツッコまれているものも。

そんな涙ぐましい水増しまでしながら、Jリーグ観客動員数・収入日本一の「浦和レッズ」やサッカー専用スタジアムで日本最大の「埼玉スタジアム」はすっかり忘れられているようで・・・orz

| | トラックバック (0)

2009.01.01

謹賀新年

謹んで新春をお祝い申し上げます。

旧年中は弊ブログをご愛読いただき、誠にありがとうございました。

今年もネタには事欠かない浦和レッズを中心に、趣味の旅行ネタ、都内徘徊、あるいはラーメンを中心にB級食いもんネタを織り交ぜながら、とりとめないブログ運営を続けてゆく所存でございます。

浅学にして至らぬところも多々あるかと思いますが、今後とも弊ブログをご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

本年も皆様が御健勝で御多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

  2009年 元旦

| | トラックバック (0)

2008.08.14

丸の内南口界隈

はとバス乗り場って東京駅にものすごく近いんだけど、その近くを通ることなんて滅多にない妙なところにあります(ワシはしょっちゅー通るけんのぅな方はスマン)。

で、所用があってその斜向かいのビル"TOKIA"に行ったんですが

(゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

20080814kitty1

20080814kitty2

ハローキティのはとバスっちゅーのがあるんですなぁ・・・ 外国人観光客向けの仕様なのかも。

はとバス乗り場真向かいの東京中郵は再開発の準備が始まったのか、知らん間に閉鎖されていました。

夜に郵便を出しに行くとか、バブル期の思い出が詰まった「俺たちの東京中郵」(´・ω・`)ショボーン

| | トラックバック (0)

2008.08.11

特別展"100年前のさいたま"

20080810saitama1

「埼玉サッカー100周年記念事業」の一環としてさいたま市立博物館で開催中の「特別展"100年前のさいたま"」に行ってみました。

20080810saitama2

博物館は埼玉県師範学校の旧校舎 (鳳翔閣)の胴体部分を外観復元したもの。浦和レッズのエンブレムにも図案化されているものです。博物館自体には以前も一度来たことがあり、特別展は博物館の2Fを使って開催されていました。入場無料。

20080810saitama3

特別展は埼玉サッカー100周年行事の一環なんですが、本展示は特別にサッカーを取り上げているわけでもなんでもなく、むしろ埼玉サッカーの礎を築いた埼玉師範学校(現埼玉大学)の歴史にスポットを当てている感じ。また埼玉師範学校は学生数の増加に伴って浦和の地を転々としていて、その跡地が図書館や市役所になったりしているとのこと。また「鳳翔閣」のその後の関連で埼玉師範学校女子部の話も出てきます。

まぁ浦和っ子だったり、埼玉大学に縁のある方だったりするとそこそこ面白いのかもしれませんが、あいにくワシはそのどちらでもないんで・・・・

特別展は8月31日まで。

北浦和駅東口(といってもちょっと離れたクイーンズ伊勢丹からバスが出ますが)から市立病院行きバスで終点市立病院すぐ。バスは5~10分おきくらいに頻発しています。

| | トラックバック (0)

2008.07.29

どうした、JAFC?

浦和系最大のネタサイトとしてつとに有名なJAFC

そのJAFCの様子が最近おかしいと思いませんか?

FC東京戦を最後に更新が途絶えています。

九石ドームで見かけたとの噂も耳にしましたが、試合以外は楽しい思い出ばかりだった大分のご報告がないJAFCなんてもはや・・・

何かと誘惑の多い夏休み。

今頃女子高生kojyaさんは遊びが過ぎて西川口に沈んでいるのかもしれません・・・

まさか「足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみるとkojyaさんだった!」なんてことは・・・

単にネタ系の宿命ともいえる「スランプ」にお悩みなのかもしれません。

是非ともJAFC総帥"kojyaさん"に励ましのお手紙を!(たぶんお手紙、Fax、電子メール、宅配便等なんでも受け付けてくれると思います。)

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧